思い出を写真に残すということについて

フォトスタジオで一生ものの思い出を!子どもが生まれた記念に

きっかけは、通勤途中にあるフォトスタジオでした。いつも通勤途中にあるフォトスタジオのショーウインドウには沢山の赤ちゃんや子どもの写真があり、どれも可愛くてつい足を止めて見ちゃうんですよね。私もいつかこんな写真が欲しい。そう思っていました。

そんな私にも念願の子どもを授かることができ、これを機に例のフォトスタジオに足を運んだというわけです。入り慣れないものですから始めは少し抵抗がありましたが、お店の中に入ってしまえば楽しい!の一言です。お店の方も親切にアドバイスしてくださいますし、衣装は何着着ても無料と言うのは知りませんでした。今は「おくるみ」程度ですが、大きくなったら色んな服も試せるんだな…。と思うとまた来たくなります。

衣装だけでなく背景も沢山用意されているので、どれを選ぶか迷いますね。シンプルな白か、男の子だし青がいいか。パパとママ揃っての撮影も捨てがたい…アングルを変えるだけでも雰囲気がずいぶんと違ってくる。う~ん。1枚だけ買おうと思っていたのに、つい何枚も欲しくなってきます(笑)

とはいえ出産の件もあり、まだまだサイフも厳しいので予算に応じたプランを幾つか立てて頂き、その中の1つを選んで大き目の写真に引き伸ばしてもらいました。出来上がった写真も綺麗なフォトフレームに収まり、そのまま飾れるのが嬉しいですね。その他アルバムにしたりキーホルダーやストラップにもできたりするのですが、一瞬だけ12枚撮ってカレンダーも作ってしまおうと思ったのはここだけの話しです(笑)

今回フォトスタジオを初めて利用したのですが、なぜ全国でこれだけあるのか分かった気がします。私たちがいつも写真を撮るのと同じで、特別な時には特別な写真を撮れる。それがフォトスタジオなんだなあと、しみじみ感じました。また子どもが大きくなったらぜひとも利用したいです!次は七五三あたりかな?